ウォータージェット工法・ダイヤモンド工法(フラット・ウォール・ワイヤーソーイング他)で都市づくりを支える第一カッター興業株式会社

第一カッター興業株式会社

われわれに切れないものはない。

「第6回 カーボン・オフセット大賞」において「奨励賞」を受賞しました

当社は、平成28年12月9日(金)に表彰式が行われた第6回カーボン・オフセット大賞(カーボン・オフセット推進ネットワーク、後援:環境省、経済産業省、農林水産省)において、「ゼロをつくるプロジェクト」のCO2排出削減活動が評価され「奨励賞」を受賞いたしました。

カーボン・オフセット大賞は、低炭素社会の実現を後押しするカーボン・オフセットの優れた取組を実施する団体の功績を称えると共に表彰することで、クレジットを活用した国内における温暖化対策領域の拡大とその主流化を図ることを目的としています。

第一カッター興業では「ゼロをつくる」を企業コンセプトとし、温室効果ガスの排出量を0に近づけていくために「ウォータージェットはつり工事」「床磨き工事(以下、プラコンフロア)」の2つの工事を対象に、建設機械から排出されるCO2を対象にカーボン・オフセット認証を取得しています。またノベルティに関しても原材料調達から製造、輸送工程において発生したCO2を対象にカーボン・オフセットを実施しています。

当社のカーボン・オフセット事業は、いずれも「商品・サービスのオフセット」に分類されるもので、「ウォータージェットはつり工事」や「プラコンフロア」は建設機械の稼動に伴い排出されたCO2、ノベルティは原材料調達・製造・輸送に伴い排出されるCO2を算定し、その算定結果の全量をオフセットしています。これは、「知って・減らして・オフセット」という、カーボン・オフセットの原点に一貫して忠実に則った取り組みです。工事の発注者にはオフセット証書を発行し、当該工事での環境貢献量を示して環境に関する意識の醸成を図っております。

使用排出権は被災地産J-VERや途上国で創出されたCERなども含まれており、単に環境貢献だけでなく、社会貢献や途上国支援にも繋げております。

第一カッター興業は、今後も「ゼロをつくるプロジェクト」を継続し、環境保全に取り組んでいきたいと考えております。

 

【本件に関するお問い合わせは】
第一カッター興業株式会社 営業本部
住所:東京都中央区日本橋1-14-7
TEL:03-3517-1113 FAX:03-3274-3100

 

トップページへ戻る