ウォータージェットロボット|ウォータージェット工法・ダイヤモンド工法で都市づくりを支える第一カッター興業

第一カッター興業株式会社

われわれに切れないものはない。

ウォータージェットロボット

【ウォータージェットロボットの特徴】
スタンドオフ距離、移動速度、直進性、噴射角度などを正確に確保でき、安定した施工品質が得られる
超高圧・大水量による高エネルギーでの作業に対応可能
自動化、遠隔操作により作業員への負荷を軽減でき、大規模施工が可能
作業装置全体を養生することで、ガラ・濁水の飛散防止対策が容易
各種ノズルを選定でき、表面処理からはつりまで幅広く対応可能

床板タイプ

  • 床面専用の自走式装置。
  • 機械装置が軽量で、走行はキャタピラ式であることから、はつり処理後の鉄筋の上でも容易に移動が可能。
  • 最大1600mmの作業幅で、高速道路などの連続的な大規模施工に最適。

仕様
型式:ジェットマスターJMK2100型/自走式
装置サイズ:W2100×L2600×H1550mm
最大作業はつり幅:1600mm

適用例

>> アイコンの説明

R コンクリート床板の劣化部除去
R 道路遊間部の劣化コンクリート除去
T コンクリート床版の開口(打ち抜き)
T 鋼製床板のグースアスファルト撤去
T 道路ジョイント部の樹脂モルタル撤去
ST 床版上面増圧の打ち継ぎ部処理


コンクリート床板塩害劣化部除去

XYタイプ

  • X軸・Y軸方向をレール上で移動する躯体取り付け装置
  • 壁・天井面でも施工が可能であり、自走式機械での搬入が困難な場所でも、治具を手運びにて搬入できる
  • 最大1000mmの作業幅で、レールの加工により大面積を一度に施工できる

仕様
型式:ジェットマスターJMK2100型
装置サイズ:W3000×L2000×H500mm
装置重量:100kg
スイべル回転数:50 - 450rpm

適用例

>> アイコンの説明

R 橋台・橋脚部の劣化部除去
R 壁高欄の劣化部除去
R コンクリート床板下面の劣化部除去
ST 橋梁打ち継ぎ部処理
T コンクリート壁の開口(扉設置など)


橋脚部分の劣化除去

水平タイプ

  • レール上で水平方向に移動する躯体取り付け装置
  • 作業中にレールの継ぎ足しができるので、機械の取り外しをほとんどすることなく連続的な作業が可能

 

仕様
型式:ジェットマスターJMK2100型
装置重量:100kg
スイべル回転数:50 - 450rpm

適用例

>> アイコンの説明

T 橋梁の連続一体化(床板拡幅工事など)


高速道路拡幅はつり工事