スピンジェット|ウォータージェット工法|技術とテクノロジー |ウォータージェット工法・ダイヤモンド工法で都市づくりを支える第一カッター興業

第一カッター興業株式会社

われわれに切れないものはない。

スピンジェット

【スピンジェットの特徴】
排水性塗装の路面を損傷することなく区画線を消去できる
作業が円滑に進む全天候型の工法
環境に配慮した排水回収型

スピンジェット

  • レール上で水平方向に移動する躯体取り付け装置
  • 作業中にレールの継ぎ足しができるので、機械の取り外しをほとんどすることなく連続的な作業が可能

仕様
最大使用圧力:280MPa
最大使用水量:42L/min
装置重量:54.5kg
エアー使用量:1420L/min

消去イメージ

超高圧水を舗装の空隙部に進入させることで、舗装内部に流入している塗料まで剥離します。

切削とウォータージェット工法の比較

ウォータージェット工法は、他のどの工法よりも舗装に与える損傷を最小限に抑えながら塗料を消去できます。

切削では、路面表示の跡にそって舗装を損傷してしまい、排水性機能などに影響を与えてしまいます。

適用例

>> アイコンの説明

CS 排水性舗装における区画線消去
CS 空港内における区画線消去
CS 空港内におけるゴム消去
CS 各種床ライニング材撤去
CS 鋼製床板の防水層撤去
ST 農水路上面増圧の打ち継ぎ部処理


空港内における区画線消去工事


高速道路における四車線化工事


区画線消去状況